お知らせ
H24年1月
2月の末までスケジュールがいっぱいです。
3月から余裕ができると思いますので、WEBの変更の依頼等お早目にご予約下さい。 H23年4月
4月6日から13日までポリテクセンターで講師の仕事
4月21日から3ヶ月コミニュケーション科のクラス担当
スケジュールが詰まっています。レッスンを希望の方は、お早めにご連絡下さい。 H23年3月
自宅でのWEB関連の仕事が中心になってます。
レッスンを希望の方は、メール・電話にてご予約を入れてください。


更新履歴

H21年6月からぼちぼちと書き始めた・・ぶろぐです。(笑)
H22年4月本気ダイエット決行!!さあどうなる?
H23年3月本気ダイエット第2章のはじまり!さあどうなる?



2010年11月18日

お誕生日

今日は、一年に一度の私の誕生日。


私にとって誕生日は、
親に感謝する日だと思っている。

こうやって、しあわせにいられるのも
親がいるからこそ

親が私を産んでくれたから・・・。


家族に恵まれ、仕事に恵まれ、生徒さん、友人に恵まれ
本当にしあわせだな〜と思ってます。



産んでくれてありがとう。


チビからもらった

『どんぐりのネックレス』
が出てこないか・・かなりビビッているけど
チビからの愛を受け止めなきゃ・・・・・


誕生日のケーキを買ってくると言ってくれた


だからお金ちょーだい


って・・・あせあせ(飛び散る汗)


生きている幸せを実感しつつ
誕生日を楽しみましょう。
posted by たあ at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 全体

2010年11月13日

日々徒然色々〜

あ〜〜〜〜〜〜っという間に今週も終わり、
一日一日がなんと早いことでしょう???



先週の日曜日に今年最後のパークゴルフ大会があり
苦節3年!!

初めて優勝しました!!


メンバーの平均年齢は?と聞かれたら・・
確かに私と夫はとびぬけて若いけど(笑)
それでも、毎日Play、されている諸先輩方を抜いてですから・・
ちょっとうれしかったですよ。はい!


そんな事があった日曜日、
翌日の朝、いきなり次男が・・・



「かーさん。。ふられた。。。」



おおおお!青春してるな〜


ご飯ものどに通らないとか
学校も行きたくないとか



母は言います。


「大丈夫!3日で忘れるから!」



彼女にも最後に言われたんだって

学校には行ってね

と・・・


さすが、年上の彼女元彼女


言った通り、すでに元気を取り戻している次男。
青春だな〜。うらやましいよ(笑)




そんな次男とは裏腹に


長男は、一番チビと彼女とカラオケに行っていたと言う。

チビは一緒に行ったカラオケで




君が代



を歌ったとか・・耳


カラオケで君が代とは・・渋い7歳児だ(笑)




そんな7歳児に回覧板を隣の家に持って行ってもらうことにすると

薄暗くなっていていることもあり
ブツブツ文句を言っている。

「4時までに家に入っていなきゃダメなのに・・・」
「暗いから危ないのに・・・」



そんな彼のブツブツは一切聞こえない母です。


仕方がなく回覧板を置いて帰ってきた7歳児が
半べそをかきながら


「ほら〜かーちゃんのせいで・・
外にトカゲがいたんだから。
怖かったんだから」


「えっexclamation&questionトカゲexclamation&question



くくくく・・と笑いをこらえるのに必死の母


「トカゲは大きかった?」


「オレンジ色で尻尾が長いトカゲだった」


「そっか〜。大変だったね〜。かーちゃんも見たかったな〜」


「もう、逃げているわけなしょ」


半分泣きながら・半分キレ気味でいう7歳児が
かわいくて、かわいくてしょうーーがない私。



子供たちを見ていると
それぞれが、それぞれに成長し
自分の幸せを実感。


母親らしいことなんて、なーーーんもできない私だけど
こんな私でも母でいさせてくれていることに
感謝だな〜。


最近、ばたばたと忙しかったけど
やっぱり、家庭と家族がいてくれるから
私は頑張れると思う今日この頃でした。
posted by たあ at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族・家庭

2010年11月02日

本!

昨日、長男の元へ、TOEICの結果と共に一冊の本が送られてきた。

先月の内定式の時に行われたTOEICの試験結果。
そして、本はというと

代表役会長が書いた

『限りないダントツ経営への挑戦』強みを磨き弱みを改革


この手の本を読むのは、何年ぶりだろう。
息子に送られてきた本なのに
ワクワクする私。


息子より先に


「お母さんから読んでもいい?
あんたは、TOECIの勉強があるから読んでる暇が無いでしょう?」


と取り上げてしまった(笑



息子が入社する会社だから興味あるっていうのもあるけど
代表の座右の銘でもある

「知行一合」


に惹かれた。



30代で自分でSOHOではじめた今の仕事。
当時の私は、経験もなく、闇雲に行動から開始していたような気がする


40代半ばを向かえ

「知行一合」の意味がよくわかる。


そう

知識は経験や行動を通じて始めて身に付く



惹かれた言葉と興味で
夕べから早速読書。


ベットに横になりながら
老眼鏡をかけ、本を読む・・



気が付けば朝!



何ページ読んだだろう?
電気は誰が消した?
老眼鏡はどうやってはずした?



一気に朝まで・・・読みたかったはずが・・
やっぱり寝てました。



仕事を休んで一日中本を読んでいたいな〜



なんて思う今日この頃。
駄目よね。



明日は、休みだからゆっくり読書しよ〜〜〜〜と!

ふふふ
posted by たあ at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 全体

2010年11月01日

接待、札幌?

秋晴れの良いお天気だった昨日、
札幌へ行ってきました。

待札幌?


私も札幌には行きたいとは思っていたものの
こんな形で札幌に行くことになるとは・・・



朝、8時30分
チビが、

「かーちゃん!札幌にケモンセンターが
あるんだよー」


と言い出した。


「そうなんだ〜。ポケモンを連れて行ったら、休憩できて回復できるわけ?」


と何気に冗談半分でいったら、
むきになって、



「違うって〜。グッズとか売っているし、珍しいポケモンをもらえるんだって!」


「ふーん」


「それにね、11月7日までストラップもらえるんだよ」


しゃーなないな〜
ネットで一応どこにあるのか?調べてみるか


およよよ


エスタの9F?


私の好きな
ビックカメラの上じゃん。



「行きたいの?」


「どってでもいいもうやだ〜(悲しい顔)


って。。。あなた。。。涙がこぼれそうなんですけど。


素直に言えないボンちゃん。
自分の要求を素直に言えばいいのに・・



「行きたいんだったら、とうちゃんに自分で言ってごらん」


「いいんだもん」

「そうなんだ〜いいんだ〜。今の時間だったら札幌に行ける時間だよ。遅くなったら行けないよ。」



・・・・・


・・・・



そーーと、夫の寝ている寝室へ・・


ベットの脇でイジイジと言えないでいるボンちゃん。


気配を感じた夫が目をさます。
半べそをかいているボンちゃんに気がつき



「何よ〜。どうした?」



一気に涙がこぼれるボンちゃん


助け舟

「泣かないで言ってごらん」


「ポケモン・・・ポケモン・・センターに・・・つれて行って・・・」


泣きながら言うボンちゃん。


「ポケモンセンターはどこにあるんよ?」

「札幌・・・」



「パソコンのスイッチ入れて」と夫が言い出した。


すかさず、私がエスタの9Fだよ。
「もう調べたのか?」


「よし!天気もいいし、行くか?かーちゃんも札幌行きたがっていたし」


ボンちゃんの顔がぱーーーと明るくなる。


日帰り札幌、どれくらいぶりだろう?


ボンちゃん念願のポケモンセンターに行き、
自分のこづかいで、グッズをゲット!


私は、もちろん、コーチチェック(ぇ
ミンクのバック、ラビットのバックを見てきた

欲しい・・・欲しい・・・


だけど、白だし・・
でも、かわいい・・

だけど、白だから汚れる・・・
でも、強烈なインパクト・・


欲しい・・欲しい・・・


誕生日もうすぐだし・・


とかなり迷ったけど、
普段使えないものに10万円以上かけるのは・・


と思いとどまり、見るだけで満足して帰ってきた。
ちょっと、危なかったけどあせあせ(飛び散る汗)


帰りの車の中で

しきりに


「楽しかった〜すごく楽しかった〜」


と言っていたボンちゃん。


あなたの明るくて、満足する顔を見るために
父・母は労を惜しまないのよ。


いつも、児童館で遅くまで迎えを待ち、
頑張っているあなたを
いつだって、守ってあげたいし
幸せな時間を上げたいの

勇気をだして、自分の欲求を言ってよかったでしょ。


さあ!みんな!遊んだ分頑張るわよ〜手(グー)
posted by たあ at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族・家庭